リクナビ派遣の利用方法






リクナビ派遣に未登録、未利用の者です。

リクナビ派遣のサイトで自分が希望する仕事をピックアップしていくと、何種類もの派遣会社になってしまいます。
この一つ一つに登録(登録会にも行って)をしなくてはならないのでしょうか?
いくつも登録するのは仕事が決まる前も決まった後もすごく面倒なことになってしまうと思うのですがいかがでしょうか?

その仕事がダメだった場合、今後は相手から電話がきて「こういう仕事があるんですけど」と紹介されることもあるのでしょうか?
それとも、あくまで自分から応募する方法のみなのでしょうか?






回答

リクナビ派遣を利用し、現在就業中です。

そうですね、まずWEBでの検索条件を絞り込んでみてください。
それでも、数が減らなければ、今度は同じ業種の中で時給や通勤の便利さで自分で優先順位を決めて、エントリーしてみてください。

まずは派遣先から、あなたがこのエントリーに合うか、詳細な情報がもたされます。
その際にあなたからも、この仕事が他社競合なのか、派遣会社内での競合なのかなどの質問もできます。また、文章では表されない社内の雰囲気や、環境も聞いてみてはいかがですか?
この時点なら、登録する必要はありません。
ここでお断りするのも、手です。

ここでかなり数は絞られると思います。
その後、登録されればいいのではないでしょうか?




リクナビの魅力 TOP


リクルートエージェントとリクナビはどう違うのですか?






リクルートエージェントとリクナビはどう違うのですか?
また転職の際に最も良いとされている人材紹介会社はどこなのでしょうか?

ちなみに私は広告関係かマーケティング関係の転職を考えております。






回答

リクルートエージェントは、人材紹介会社。
リクナビは、転職サイトサービスです。


どちらも転職サービスに変わりはありません。
リクルートエージェントは、担当のキャリアアドバイザーがつき、
カウンセリングから求人紹介、面接の日程調整まで、
転職活動を全面的にサポートしてくれます。
ちなみにすべてのサービスが無料で受けられます。

リクナビは、転職サイトで求人に応募。
直接、応募した企業とやりとりをして面接、入社までを
自分で行います。スカウトサービスがあるのもリクナビのサービスです。
もちろん、このサービスをすべて無料で受けられます。



リクナビの魅力 TOP


企業HPとリクナビどっちで登録?






今、興味のある業界にどんどんエントリーしていっているところなのですが、そのエントリーで、
リクナビでするのと、企業のHPでするのは、なにか違いは生まれますか?

例えば、説明会の告知の出るスピードがどっちが早いとか。(企業から結局リクナビに飛ばされリクナビで予約になるのでしょうか?)
有利不利が発生するポイントや便利さ不便さを教えてください。

今は、半々くらいで統一性がないのですが、リクナビ、企業HPで重複登録はしない方がいいのでしょうか?






回答

説明会告知のスピードは大して変わらないと思いますが、企業のHPだと、事前に、説明会予約受付の開始日時についての告知なんかをしているところもあったかと思います。

重複登録は、問題にはならないとは思いますが、しないに越したことはないのでは?

便利さといえば、ご存知だと思いますが、リクナビだとユーザ登録したデータが自動で送られるので、エントリーのたびに打ち込まなくて済むという点が挙げられると思います。




リクナビの魅力 TOP


リクナビについて






1.既卒者が求人情報を探す場合、
どこで探せばいいんですか?
ハローワーク、求人雑誌などが思い当たるんですが。

新卒者ならリクナビで登録して探すことが
できますが、既卒は登録できませんよね。

2.リクナビは既卒者は登録できませんが、
もし登録した場合、損害賠償が生じた場合、
賠償を請求することがあるとか
書いてありましたが、
登録するとやばいのですか?






回答

既卒者は、転職サイトの登録になります。

エンジャパン

リクナビNEXT

が有名で、その他にもたくさんあるので、
「転職」で検索をしてみると良いでしょう。

また、リクルートエイブリックやインテリジェンスなどの
人材紹介会社にも登録できると思います。

リクルートエイブリック

インテリジェンス




リクナビの魅力 TOP


会社説明会の申し込みについて






転職活動をしてまして、リクナビをみて受けたい会社がみつかり書類選考を通過をして次は会社説明会があり先方の会社よりリクナビより説明会の申し込みをしておいてくださいという通達がきたのですが、どうやったらいいかまったく分かりません。






回答

状況がわかりづらいですが、リクナビのその企業の募集要項ページに、説明会へのリンクはありませんか?
あるいは、あなた宛のメッセージとして、その企業からリクナビのユーザー専用ページにメールは届いてませんか?

どうしてもわからないなら、大抵リクナビの企業情報にお問い合わせ先が書いてありますから、そこから問い合わせをしたほうがいいと思いますよ。
問い合わせをしたくらいで選考に響くなんてことはありませんから。






リクナビ経由、それとも電話で直接?






転職を考えています。
それで、リクナビキャリアでいろいろ企業を探しています。

企業のホームページには、応募は電話またはメールと書かれています。また、リクナビのフォームを使って、応募する方法もあります。

質問は、どの応募方法が一番いいのか?ということです。電話の方が積極性を買われていいのか、それとも、メールやリクナビの応募フォームを使った方が、先方の手間が減るのでいいのでしょうか? または、どれもいっしょで、気にしなくてもいいのでしょうか。






回答

私もついこないだリクナビを利用して転職しました。
体験談書きます。
1.リクナビフォームor電話orメールOKの会社
どうしても入りたい会社だったので少しでも熱意さを伝えようと
履歴書、職歴書、志望動機などをメールで送りました。
リクナビフォームでは他の応募者と一緒ですので第一段階の書類審査で目を惹かれるようにという思いで。
結果、数時間後に面接の案内が来ました。
勝因は志望動機等をA4 3枚分くらい書いたからかな?と思ってますが・・・(^^;;;

2.リクナビフォームor電話OKの会社
リクナビフォームで応募しました。
結果はすぐ面接案内が来たところもあれば、掲載期間終了後を以て面接案内が来たところもありました。

5,6社にこの方法で応募しましたが、今から思うとどの方法をとっても一緒な気がしました。

在職中に転職活動していたので、電話がかけづらかったせいもあり、メールorフォームでの応募に偏ってしまいましたが。

やはり採用担当者のご意見が伺いたいですね(^_^)





リクナビの魅力 TOP


リクナビのアドレス変更について






リクナビを登録しているのですが、いつも使用しているYAHOOのフリーアドレスを登録したのですが就活とは関係なく利用しているので就活はプロバイダのアドレスを使用しようと思い、日経ナビ等もプロバイダアドレスに変更したのですが、リクナビのアドレス変更の仕方が分かりません。

登録変更のボタンを押すと企業などの変更はあるのですが、下の方にYAHOOのIDと連携というものがありました。連係解除をしたらアドレス変更が出てくると思っていたら変更などはないのでおそらく今後もYAHOOのフリーアドレスにリクナビ関連のメールが届いてしまいます。
一度YAHOOアドレスを登録したら変更は不可なのですか?






回答

大学4回生です。
リクナビ2007をつかっていました。

>一度YAHOOアドレスを登録したら変更は不可なのですか?
できるはずですよ。私は、リクナビで変更した事ありますので。2007では、登録内容変更のプロフィールの変更のところにあります。

>連携の意味もよく分かりません・・。
連携をすると、ヤフーホームページの"求人"というコンテンツの中に、リクナビのコンテンツがあると思います。ヤフーをログインした後に、ここから入ると、リクナビのIDを入力が省略してログインできるようになっているのです。リクナビのIDを覚える手間が省けて便利ですよ。




リクナビの魅力 TOP


エントリーシートのリクナビIDの記入欄






ある企業のエントリーシートを記入しているのですが、
その中の項目に「リクナビID(必ず記入)」とあります。

私はリクナビ2008をを使うとき、yahooIDを使ってログインしており、
リクナビIDというものが存在しません。(存在しないような気がしています。)
この欄にはyahooIDを記入すればいいのでしょうか?





回答

yahoo IDとは別物です。
存在しないってことは無いと思いますよ。

文面は去年のものですが、リクナビからのメーリングニュースなら
-------------------
○○さん こんにちは
リクナビメーリングニュース最新号をお届けします!

あなたのリクナビ会員IDは ********** です。
パスワードは、あなたが設定したワードです。
※登録内容の変更や各種お問合せは末尾をご覧ください。
-------------------
こんな感じで始まっていましたので、今年も載っていると思います。




リクナビの魅力 TOP

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。